売れる店づくり

客寄せ踊りと客寄せ音頭 (『入りやすい店売れる店』より)

客は「作業している店員の姿」に引き寄せられる。(客寄せ踊り)

(客を引きつける店員のアクション)
○作業中の店員の動きは客を引きつける。
○客にとって店や商品を準備している店員の動きは魅力的。
○店員が作業している店は居心地がいい。
○店員がほかの客に接客しているときは近寄りやすい。
○忙しそうに包装をしている店員。
○客が近づいてきたのに気づいても、さりげなく作業を続ける。
○ケースやショーウインドーを拭く作業をしている店員。
○店内の飾り付けをしたり、商品の準備をしたりしている店員。
○商品をそろえたり並べ直したりしている店員。
○店内に人影がないと客が入りにくいので、客空間に出てアクションを見せる。

客は「ほかの客に向かって発せられた呼びかけ」に引き寄せられる。(客寄せ音頭)

(客を引きつける店員の声)
○「いらっしゃいませ」「ありがとうございました」というような声が店全体に流れているような状況は客を強く引きつける。

なにもしていない店員は客を追い払う。(客追い踊り)

(客を追い払う店員のアクション)
×客待ち姿勢をしている店員は客を追い払う。
×店の入り口を塞いでいる店員
×店の真ん中にたっている店員
×腕組みしてたっている店員。
×店員に見つめられると、客は逃げてしまう。
×店の前に出て客を捕まえようとしている店員。
×じっとしている店員。
×すぐに客に近づく店員。
×店員同士のおしゃべりは客を遠ざける。

店員に声をかけられると客は逃げてしまう。(客追い音頭)

×客が店に入るやいなや「いらっしゃいませ」と声をかける。
×何となく商品を冷やかしたいと思っている客に「なにお探しでしょうか」などと声をかける。